Project-M3
魔神転生II風ゲーム作成

世界観の検討・まとめ
ROOT
(トップページ)


始めに
M3テスト版
M3とは




魔神転生IIとは
リンク


   → 「世界観にもの申す!」という方はにどうぞ。

テーマの趣旨

 プロジェクトで作るゲームが「どんな世界を舞台とし、どんな感じのストーリーがいいのか?」を魔神転生ファンに確認することが目的でした。(ペルソナばかり出ていた頃、掲示板などで「小さな世界の話はもういいから、真のようなスケールの大きいゲームがやりたい」という意見をよく目にしていたので。)
 

まとめ

 結果的にご意見は一つも頂けなかったのですが、これは「世界観」という言葉が分かりにくかったことが一つの原因でしょう。もう一つは、
  ・今までの魔神転生シリーズを踏襲すればよい
  ・もしくは発起人に一任する
 という意味であると解釈しております。私は魔神転生IIの世界観を踏襲した話にしたいと思っているので、どちらも同じ事になりますが。
 

女神転生、魔神転生シリーズに共通する世界観   →ミクロvsマクロ   →世界観 案1

 

女神転生、魔神転生シリーズに共通する世界観

作品によっては当てはまらないものもありますが。
 

ミクロvsマクロ

 さて、真のような世界の命運に関わる話がいいのか、ifのような 比較的小さな世界の中の話がいいのかは、意見が分かれるところ かもしれません。
 前者はやはりそのスケールの大きさが、後者は登場人物の内面に を描きやすいことが利点でしょう。
 私個人としてはスケールは大きな話の方が好きです。魔神転生 シリーズもそうですし、そもそもSLGは戦争のシミュレーション ですから、規模の大きな話の方がシステムとの親和性があるかと 思います(詭弁か?)(召喚師R)

 

世界観 案1

 アイデア板でもお話ししましたが、私の考えるゲームの設定を 一言で言うなら、魔界での勢力争いに巻き込まれる人間たち、です。
 魔神転生Iでルシファーとサタンが倒され、群雄割拠の状態となった魔界。この チャンスに勢力拡大を狙う有力悪魔達は、良質なマグネタイトを持つ人間を競って 手に入れようとしていた・・・。
 主人公を含む複数の人間が各陣営に捕らえられ、ある者は自ら進んで悪魔に協力し、 ある者は服従していると見せかけて反乱のチャンスを窺うなど、それぞれの思惑で 行動している。
 物語の大半は魔界で進行し、最終ステージは人間界。人間界を守るのか、悪魔と 一緒に征服するのかはプレイヤー次第・・・
 という感じです。魔神転生Iと、IIのオギワラの時代を繋ぐような話ですね。
 それでいて、「ルシファーとサタンがIの主人公に倒された」ことに言及しなければ、 魔神転生とは無関係とも言い張ることが可能なのがポイントです(笑)(召喚師R)