Project-M3
魔神転生II風ゲーム作成

仲魔システムの検討・まとめ
ROOT
(トップページ)


始めに
M3テスト版
M3とは




魔神転生IIとは
リンク


   → 「まだまだ仲魔システムにもの申す!」という方はアイデア掲示板にどうぞ

テーマの趣旨

 このプロジェクトで作成するゲームの、仲魔システム(交渉、合体、その他仲魔に関すること全般)について検討しました。
 

 

まとめ

交渉(→ページトップへ

▼私が魔神転生II少ターン攻略でもよく使っているように、 RPGと違って敵が有限なシミュレーションゲームにおいては、 敵悪魔に話しかけて仲魔にしてしまう、というのは反則的に 強力な技にもなり得ます。
(レベルが低い敵を問答無用で仲魔にする特技マインド キャッチはもっと凶悪ですが)
 ロンドで、悪魔との会話が相手を倒した後に発生するように なっているのはそのためでしょう。
(でも相手をぶん殴っておいて、交渉も何も無いと思うんですが)
 一長一短のある両システムですが、どうでしょうね。
 私としては、マップのボスとは交渉不可ということにして、 魔神転生II方式にしたらいいかと思っています。
 やっぱり、時には「舌先三寸でピンチを切り抜け」てこそ、 メガテン系の主人公らしい気がします。 (召喚師R)

▼RONDEの合体などの拒否・拒否会話があれば 面白いなと思います。
悪魔の中でも合体材料だけにはなりたくない!と 思っているものいると思いますし・・・;
会話は魔神Uのが一番いいと思います。
キャラによって会話の内容が違うという点が 会話をしていて飽きがこなかったです。 (加勢竜子 さん)

▼あれって約束を破って合体させようとしたらどうなるん でしたっけ? (魔神転生IIでは「捨てゴマで」なんて方もいますね(笑) (召喚師R)


↑思い出してきました。約束を破って合体させようとすると、仲魔が抗議の 言葉を発して、合体できなかったような。
 この仕組みの意義は、仲魔を「意思を持った、生きた存在」として描くところにあると思います。(仲魔に名前を付けられるところといい、ロンドはそういうところを大事にしていますね)
 拒否会話そのものを採用できるかは分かりませんが、仲魔を大事にする魔神転生シリーズの伝統を忘れてはいけないと思いました。

合体(→ページトップへ

▼個人的には、悪魔合体のシステムは基本は魔神転生II踏襲でいいかと 思っています。つまり御魂合体は無しという方向で。
御魂合体、本当はあればうれしいんですが、セーブ容量が膨れあがりそうな 気がするので・・・(召喚師R)